岩手の平泉「中尊寺」と仙台泉アウトレットに行ってきました!(後半)

旅行記
Pocket

 

朝食

 

朝は6時頃目覚め、7時にご飯の用意をお願いしていたので、のんびりしました。

そして7時に食堂へ。

朝ごはんは前日の夕飯とは打って変わり、しづか亭の家庭菜園で採れた自家栽培の野菜が中心のメニューでした。

薄味の優しいお味で朝にはぴったり!

ゆっくり食べて完食しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

朝風呂

 

朝食を済ませた後は、朝風呂へ。

前日の夜もそうでしたが、男風呂は私1人で貸し切り状態でした。

ゆったりと入れて極楽でした。

そのあと私は一足先に部屋に戻り、部屋に備えてあるマッサージチェアで鳥のさえずりを聞きながらリラックスタイムを満喫しました。

 

便秘に苦しむ

 

私は便秘になりやすい体質で、この時もかなり溜まっていました。お腹がぽっこりと膨れ、苦しいくらいです。

旅行の時は特に出ません。ところが、トイレに行けないような状況になると逆に出そうになってしまうのです。

そうならないように、朝風呂から出て部屋に帰ってからは、リラックスタイムを満喫しながらも、お腹をマッサージして「出ろ〜出ろ〜」と唱えていました。

でも結局出ませんでした。

 

旅館出発、アウトレットへ

 

しづか亭のチェックアウトは10時までです。

はなちょが朝風呂から帰ってきた時には9時になっていました。

それから身支度を整え、9時30分には旅館を出ました。

旅館の前には畑があり、朝6時30分から朝散歩というイベントを開催しているそうです。

次回もし機会があれば朝散歩してみたいです。

車で東北道に乗り、仙台泉アウトレットを目指しました。

アウトレットに到着したのは11時頃でした。なので1時間ちょっとかかりましたね。

 

アウトレットにて

 

仙台泉アウトレットにはタピオというショッピングセンターが併設して、2階が渡り廊下でつながっています。

さらにタピオは立体駐車場ともつながっています。

私たちは、その立体駐車場に車を停めて、タピオ経由でアウトレットに進入しました。

タピオでは各ショップに脇目を振りながら、確固たる決意でアウトレットへと向かったのです。

仙台泉アウトレットはコの字で2階建ての構成になっています。

2階を一通り見て、1階も一通り見ました。

その中で、はなちょが気になったお店に何度も入ってみたり、ティファールでスチームアイロンを買ったりしました。

午後1時頃、お腹が減ったので、タピオに戻り、「たんや 善治郎」さんで牛タン定食を食べました。

仙台の牛タンは本当に絶品ですね。

何年か前に食べたことがあったんですけど、今回も新鮮な感動を覚えるほど美味しかったです。

牛タンを食べた後は、タピオ内を見て回りました。

タピオ内の方がカジュアルなショップが多いので、はなちょはここでも大喜び!

あっちもこっちも行って試着しまくった末、1着だけワンピースを購入しました。

それに雑貨屋とスリーコインズも見て回りました。

はなちょは大満足かと思いきや、「それじゃあ帰ろうか」というところで「もう一回アウトレット見たい」という爆弾発言が飛び出し、私たちは踵を返したのでした。

そしてナイキで、先程購入したワンピースに合う白いスニーカーを購入し、今度こそ未練なく、アウトレットを後にしました。

 

そして帰宅

 

仙台泉アウトレットを出発したのは4時過ぎ頃でした。

帰りの高速道路ではサービスエリアにこまめに寄って、休憩しながらのんびり帰りました。

牛タンの感動が忘れられなかった塩ラーメンはサービスエリアでも牛串を買って食べました。

途中、定番のお土産「萩の月」を購入し、コーヒーを啜りながら東北道、磐越道を通って新潟へ。

家の近くに着いたのは夜9時半頃です。

ただ、夕飯を食べていなかったので、近所の回転寿司でほんの少しだけお寿司を摘んで帰りました。

これで、今回の旅の全行程を終了しました。

とても楽しい旅で、夫婦揃って大満足です。

次はまた自然豊かな温泉地に行きたいなと話しています。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

動画系以外の記事は、隔日午後7時に定期投稿していきます。

感想・意見・指摘などは、コメントに残していただけるとありがたいです。

ツイッターで、ブログの更新情報などお知らせしています。

https://twitter.com/saltramen_book

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました