英語学習ゲームアプリ「ココロセカイ」を始めました!

Study English Diary
Pocket

 

台風のせいで3連休ずっと引きこもっていたので、暇を持て余して面白いゲームがないか検索していたのですが、英語の学習ができるゲームというコンセプトが面白いなと思い、「ココロセカイ」を始めました。

 

 

ココロセカイってどんなゲーム

 

「ココロセカイ」は、英語クイズとRPGが組み合わされたゲームです。

シナリオを選択すると敵とのバトルが始まり、英語クイズに答えることで戦います。

キャラクターもたくさんいて、パズドラやモンストのようなしっかりとしたグラフィックになっています。可愛いキャラやかっこいいキャラなど多様です。

これまた王道ですが、キャラクターにはレア度があり、アイテムを与えて育成することで強くできます。

キャラクターガチャがあり、課金もできます。

つまり簡単に言うと、パズドラやモンストのバトル部分が英語クイズになったゲームということです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

英語の勉強になるのか

 

まだ私自身始めたばかりですし、出題される英語クイズも子供レベルの簡単なものですので、勉強になっている感は薄いです。

そもそも、英語の勉強がしたいなら、ゲームなんかに頼っていちゃダメだと個人的には思います。

本気で英語学習したい人にはオススメしません。そりゃそうですよね。

このゲームで勉強するより、他のちゃんとした方法で勉強した方が絶対に効率がいいですもん。

でも、他でも英語の勉強をしている傍らこのゲームもする、ということであれば、多少は勉強になりますし、いいと思います。

英語を勉強しているということで、ゲームに時間を費やしている罪悪感も薄まりますし、このゲームをすることで、本当の英語学習へのモチベーションが上がるかもしれません。

 

ゲームとしてはどうなのか

 

単純にゲームとしてこの「ココロセカイ」を見たとき、個人的には以下のような評価です。

良いところを見る目線で見れば、

・定番のシステムのため面白さは間違いない

・キャラデザが良い。

・英語学習✖︎RPGというコンセプトが良い。

悪いところを見る目線で見れば、

・システム的に目新しさがない。パズドラやモンストをやったことのある人からすれば、もう飽きたシステムである。

・キャラデザ的にも目新しさがない。

・英語学習するのに最適とは言えない。結局、教材などを使うのに比べて効率的でも能率的でもない。

という感じで、可もなく不可もないゲームだと思います。

 

まとめ

 

プレイしてる割には辛口の記事になってしまいましたが、それは学習✖︎RPGというコンセプトへの期待値の高さゆえにです。

任天堂ソフトによくありますが、学習できるゲームって、なぜかワクワクしますよね。

ただ遊んでるだけで、勉強にもなる。それは、我々が子供時代から夢見ていた魔法のようなアイデアです。

だからこそ、そういった商品を作っている製作会社の人たちのことを、一消費者としてとても応援しています。

なので、これからもこの「ココロセカイ」というゲームを、一通り遊んでみたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

動画系以外の記事は、隔日午後7時に定期投稿していきます。

感想・意見・指摘などは、コメントに残していただけるとありがたいです。

ツイッターで、ブログの更新情報などお知らせしています。

https://twitter.com/saltramen_book

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました