【星のドラゴンクエストプレイ日記】☆4 冒険王ガイアス登場!!

Pocket

 どうも、塩ラーメンです。

 星見る神殿でアトモスの夢を見たあと、神殿の最深部で冒険王ガイアスと出会いました!

 

 

冒険王ガイアス

 

 星見る神殿の最深部には、祭壇があり、そこには、冒険王の書と同じ紋章が刻まれていました。

 早速、そこに冒険王の書を持ち、立ってみると・・・

 登場したのは、冒険王ガイアス!

 しかも、主人公たちのおじいちゃんだそうです。

 主人公とサンドとアクアが親族だというのも知りませんでした。兄弟なんでしょうか?

 

 そして、なぜガイアスが冒険王の書から姿を見せているのかというと、冒険王の書や星見る神殿の祭壇にある紋章を通して、魂を飛ばすことが可能だからなのだそうです。

 また、主人公には、「星見る力」が宿っていて、その力を使うと、自分から遠く離れた場所を見ることができると説明されましたが、これはただの「マップ機能」です笑

 冒険王の血筋には、いろいろな特殊能力があるみたいです。

 

 そして話は進み、なんだかよくわかりませんが、ガイアスの言うには、「この星に危機が迫っている」とのこと。

 まずは、島の「邪悪な暗黒」をはらえと言い、「ほしふるつるぎ」という武器をくれました。

 ほしふるつるぎはただのイベントアイテムかと思いましたが、普通に装備できるアイテムでした。

 

 

スポンサーリンク

 

ほしふるつるぎ

 

 冒険王の書の中から、どのような手段で主人公に渡されたのかわかりませんが、ガイアスからもらった「ほしふるつるぎ」。

 装備のできるアイテムだったので、紹介します。これです。

 ☆3のレアアイテムで、たいして強くありません。

 まぁ、こんなものですよね。イベントアイテムで装備できるものなんて、強かったためしがありません。

 しかし、サンドの装備よりは強かったので、サンドに装備させました。

 

おわり

Pocket

スポンサーリンク